楽器フェア 2016 気になった製品たち


2ヶ月ぶりのエントリーです。楽器フェア2016に行ってきました。最近は新製品を楽器フェア前に発表しているメーカーも多く、楽器フェアで初披露という製品が少なかったのですがダイジェストはコチラでどうぞ。

ここではいろんな事情で上記ページで紹介できなかったものを取り上げてみます。

ATV

ローランド創業者であられる梯郁太郎氏の立ち上げた新興音響機器メーカー「ATV」。ドラム音源の「aD5」などでも有名ですね。代表取締役社長の室井氏、代表取締役会長の梯氏は過去に大変お世話になった方々でございます。今回の目玉は何と言ってもエレクトロオーガニック・パーカッション「aFrame」。取締役営業部長の渋谷氏が写り込んでおります。

img_5385gakkifair

img_5384gakkifair

aFrame はアコースティック楽器の感覚で演奏できる今までにない全く新しい電子楽器。「Adaptive Timbre Technology」(アダプティブ・ティンバー・テクノロジー)により、従来のPCM 音源方式のデジタルパーカッションでは不可能だったパーカッション本来の奏法である 「叩く」 「押す」 「擦る」 ことで発音、音色変化、エフェクトコントロールなどを表現することができます。一言で言うとセンサーで拾った音を強力なEQであらゆるサウンドに変えてしまうという楽器。なのでレイテンシーはゼロ。

ギターや各種楽器、車用ウッドパネルの製造メーカー「フジゲン株式会社」とコラボしたモデル。竹でできておりビスなどはありません。

img_5386gakkifair

といっても実際に動画を見ないとわかりませんね、

価格は16万円くらいになるとのことです。今年注目のインストゥルメントです。

ROLAND

BOSSのエフェクターとコラボしているメガネが展示されていました。楽器ではなくすみません。ちなみにウインドインストゥルメントの「Aerophone」売れてるようですね。

「エフェクター」は2005年に誕生したアイウェアセレクトショップのオプティカルテーラー「クレイドル」のオリジナル・ブランド(宮川大輔も使ってるらしい)として2005年にスタートしたブランドらしいです。BOSSのエフェクターのネーミング「Metal Zone」「Phase Shifter」といったネーミングのメガネが発売されているそう。もちろんローランドでは販売していません。ちなみにBOSSのコンパクトエフェクターより高いです(笑)・・・知らなかったわこれ・・・

img_5458gakkifair

HoneyWorksのcakeさん(宇都圭輝氏)も初日JD-Xi、 FA-06のデモをされてました。この夏にcakeさんの師匠の篠田氏の御殿でお会いしたのですが、ワタクシ酔っ払いすぎて大変失礼してしまいました。申し訳ございません(反省)

img_5449gakkifair

EFFECTOR(エフェクター) メガネ/サングラス ブロウタイプ 『delayⅡ』 Col.BK(黒)

img_5619gakkifair

img_5618gakkifair

あと一捻りほしい気もしますが、クラウドファンディングも検討してるとのこと。応援したいですね。

オーテクのブース前は記念写真スポットとなっております。

img_5433gakkifair

WURLY’S

ビンテージキーボードとモジュラー。あのジョージ・デュークも昔使ってたHorner Clavinetの改造バージョン。アーム付きでチョーキング可能。二度まで可能だそう。弾かせてもらいましたが使いこなすのには筋トレ必要です(ウソ笑)

img_5581gakkifair

内部。使い込んでるとチューニングも安定するとのことです。

img_5582gakkifair

もちろんウーリッツアーもローズもありましたよ。

img_5583gakkifair

MI7

おなじみROLI(ローリー)練習必要です。

img_5665gakkifair

Tom Oberheim|SEMシリーズ

憧れですね。鍵盤モデルは「Two Voice Pro Synthesizer」

img_5666gakkifair

長島研究所

 http://www.nagashima-lab.com/

ブレない、常に我が道を行く非常に好感の持てる企業さんです。

img_5601gakkifair

img_5600gakkifair

img_5602gakkifair

自動ギター演奏装置なんかもありました。

鈴木楽器製作所

ハモンドの他、鍵盤ハーモニカ「メロディオン」を展示。木製鍵盤ぐっときますね。

img_5596gakkifair

img_5594gakkifair

御存知の通り「鍵盤ハーモニカ」は各社の商標ごとに「ピアニカ(ヤマハ)」「ピアニー(全音楽譜出版社)」「メロディピアノ(キョーリツ)」「メロディカ・ピアノ(ホーナー)」といった製品があります。PMG(パットメセニーグループ)Pedro Asnar のクレジットはメロディカだったです。

QUICCO SOUND(キッコサウンド)

iPadからのBluetooth MIDI信号をCV/Gateに変換する、4HPのユーロモジュール『mi.1e』が展示。

http://quicco.co.jp/ja/

img_5540gakkifair img_5538gakkifair

iPad上のシーケンサーアプリを使って、ユーロモジュールを操作。

img_5539gakkifair

浜松は楽器の街なのです

img_5597gakkifair

クラウドファンディング始めたJVCの音楽ファンのためにつくられた「周囲音取り込み機能」搭載ワイヤレスイヤホン

img_5625gakkifair

サクセスしたようです。

detail_1956_streatchgoal_success

https://www.makuake.com/project/jvc-mlm/

まだまだ書ききれないので、ひとまずここで一段落。

MIDIキーボード探してたらコレ安い!!

M-Audio USB MIDIキーボード 88鍵 ピアノ音源ソフト付属 Keystation 88
M-AUDIO (2014-07-15)
売り上げランキング: 86
M-Audio USB MIDIキーボード 49鍵 ピアノ音源ソフト付属 Keystation 49
M-AUDIO (2014-07-15)
売り上げランキング: 2,437

これも安いなあ

KORG アナログモノフォニックシンセサイザー MS-20 mini
KORG (2013-04-13)
売り上げランキング: 12,376

そんな最中、大変お世話になったDTMマガジン休刊の知らせ・・・自分も何年掲載していただいたかな? 大変お世話になりました。紙媒体は一旦休刊ですが、Youtube継続するとのことなので応援します。寺島さんご無沙汰しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください